WEBキャリア図鑑

  1. ホーム
  2. 卒業生WEBキャリア図鑑
  3. 金融・保険

卒業生WEBキャリア図鑑

金融・保険

  • 一覧レイアウト
  • 詳細レイアウト
  • 学部学科順
  • 卒年・終了年順

総合経営学部総合経営学科

就職先
山梨県民信用組合

高校の授業と関連する講義が多数あり学びを深めることができました

高校生のときから金融分野に興味を持ち始め、簿記検定などさまざまな資格を取得してきました。松本大学に入学してからは高校の授業と関連する講義もたくさんあったため、さらに金融業界への関心が高まり、将来は金融関係の仕事を目指すことに決めました。就職先の採用試験でも資格がとても役に立ったので、取得を頑張ってよかったと思っています。

就職先
株式会社長野銀行

お客様が気軽に利用できるよう積極的にコミュニケーションしたい

総合経営学科は学べる範囲が多く、将来の選択肢が広がるのが魅力。私も入学時は進路が未定でしたが、授業で簿記などを学ぶうち金融関係に進もうと決めました。
また、先生との距離が近く、特にゼミの先生にはSPI対策など細かい部分まで指導していただけたのが、とてもありがたかったです。入社後は、お客様と積極的にコミュニケーションを取り、気軽に利用できる雰囲気づくりに努めたいと思っています。

就職先
長野県労働金庫

4年間の頑張りが評価され希望の金融機関に就職できました

県内の金融機関3社から内定をいただき、先生方に相談し、自分の性格と社風が合う労働金庫に決めました。順調に就職活動できたのは、充実した就職支援体制と、親身になって助言してくださった先生方のおかげです。授業では経営の根幹に触れたゼミ、人材育成などを学んだ人的資源管理、人との接し方などを学習した心理学系の科目が面白かったです。しかし何よりの財産は、尊敬できる先生、切磋琢磨し合える友人と出会えたことです。

就職先
住友生命保険相互会社

学内の合同企業説明会で希望通りの企業に出会いました

最初は業種を絞らず、幅広く就職活動を行っていました。履歴書やエントリーシートを書く際に役立ったのは、キャリア支援ガイダンスの授業です。内定先の企業に出会ったのは、大学で開催された合同企業説明会。担当者から話を聞くと、人のために役立つ仕事がしたいという私の希望にピッタリで、県内で就職できることも魅力でした。勤務先は松本支店で、仕事は事務職。今後、さまざまな方との出会いを通して多くのことを吸収し、成長していきたいです。

就職先
株式会社長野銀行

恩師からの教えを指針として、今後も研鑽を重ね地域経済の発展に貢献したい

銀行を就職先に選んだのは、大学で金融、情報、国際など幅広く学ぶうちに、地元中小企業の経営立て直しに尽力したいと思ったからです。銀行は地域経済の「要」なので、そこで自分の力を発揮したいと思いました。在学中にファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。その知識が現在の業務に役立っています。
 社会に出てあらためて感じるのは、大学で良い先生、友人に巡り会えたことです。恩師と呼べるゼミの先生からは、勉強に取り組む姿勢や柔軟な発想をもつことの大切さを学びました。どんなに忙しくても質問や相談に応じてくださったので大変心強かったです。卒業後も先生を訪問しては話を聞いていただいています。今後さらに業務経験を重ね、将来は地域の企業の支援に携わりたいと思っています。

就職先
みずほ銀行

ゼミでの経験を活かして自信をもってお客様に対応しています。

松本市の中心に位置する店舗で、住宅ローンや教育ローンなど個人のお客様を対象としたローンの貸し出し業務を担当しています。店頭受付から事務処理、借入後の管理、完済後事務など、仕事は多岐にわたります。仕事ではお客様に内容等をご説明する機会が多いのですが、実は私は小さい頃から人前で話すのが苦手でした。そこで大学時にその欠点を克服しようと、あえてプレゼンテーション機会の多いゼミを選択。毎週のように資料を読み込み発表するのですが、その経験が今にとても役立っています。私は大学での学びを通して、お客様がライフプランを描くお手伝いがしたいと考えるようになり、金融の仕事を選びました。総合経営学部で学ぶことはさまざまな分野に応用できると思います。

就職先
株式会社八十二銀行

卒業論文テーマは「簿記について」。身につけた知識を生かせる業種

ハイカウンターで受付相談業務を担当。時間がかかる諸手続き、新規取引の申し込み、相続関係など、さまざまな案件についての対応が求められる内容です。法律、簿記、金融論...。大学で学んだ授業は仕事に直接関わらないことでも、お客様との話題づくりに欠かせません。就職活動のときに、八十二銀行の面接官から「明るくて人懐っこいところがいい。あなたが窓口で働く姿が目に浮かぶ」という有難い言葉をいただき、自分を生かせる職場と感じて入行しました。「あなただから任せられる」と信頼される、プロフェッショナルを目指しています。

就職先
株式会社長野銀行

社会に出てからも継続してキャリアアップする姿勢が大切

松本大学を卒業したことは誇りです。長野銀行と松本大学には「地域社会に貢献している」という共通点を感じます。現在私は、個人のお客様や法人のお客様を訪問し、資金運用や住宅ローンなどの融資を行う仕事を主にしております。住宅ローンの借換提案をした際「平林さんのおかげで楽になったよ。ありがとう」といわれたときは涙が出るくらいうれしかったですね。FPや銀行業務検定のほか、税理士国家資格も視野に入れて今も勉強しています。社会人になってからも、継続してキャリアアップすることを念頭に努力し続けたいと思っています。

就職先
長野県信用組合

人とのつながりの大切さを実感できた大学生活に感謝

「忍耐」「挨拶・礼儀」「感謝」。この3つを心に置いて業務にあたっています。渉外担当ですから、バイクに乗って担当地区を一軒一軒集金にまわったり、借入の相談に応じています。お客様にとって一番有利な商品を提供できたと感じられたときがこの仕事の醍醐味です。授業もですが、硬式野球部の活動を通して学んだことも大きかったと思います。地元の人たちと交流するなかで、いろいろな情報が得られたり、人とのつながりの大切さを感じることができました。勝つことの喜びを仲間と分かち合えたことも良い思い出です。


総合経営学部観光ホスピタリティ学科

就職先
富国生命保険相互会社

働いている方や経営方針に共感。自然に面接に臨めました。

採用試験ではとにかく真面目な性格をアピールしました。社風が自分にあっているように感じていたので、緊張しすぎず、自然に面接にも臨めました。保険会社ですから、お客様の立場で物事を考えることが重要です。暗記ではなく自分の頭で考えることの大切さを知った大学生活。大学で学んだことを忘れずに、これからも自分で考えて行動に移していきたい。また積極的に学ぶ姿勢も持ち続けたいと思います。「矢ヶ崎に任せておけば大丈夫」といわれるように、責任感を持って仕事にあたります。

人間健康学部健康栄養学科

就職先
松本信用金庫

自分のやりたいことを改めて見つめ直すことのできた4年間

入学当初は、病院関係の仕事に興味があり、食品学や解剖学などを積極的に勉強していました。
松本大学の学びは、外部に出る機会が多く、様々な立場の人と多く出会えることが魅力です。そのような経験の中で専門知識外に人との関わり方、自己表現の仕方、コミュニケーションに関わる深い学びをすることができました。
そして、相手の思いをくみ取り、行動することの大切さを実感し、誰かのために働くことの喜びを知ることができました。就職先は人と密接に関わる金融業。自分のやりたいことを改めて見つめ直すことのできた4年間になりました。松本大学で本当によかったです。

人間健康学部スポーツ健康学科

就職先
長野県信用組合

強いメンタリティを仕事に活かしたい

松本大学は自宅から通うことができる大学でした。
学科の授業では、メンタルトレーニングやスポーツマーケティングを学びました。
仕事では辛いことも多いかと思いますが、学習したメンタルコントロールを活かして頑張りたいと思います。
大学生の間でしかできないことが、それぞれの目標の中で多々あるかと思いますので、それらを見つけ取り組むことが重要です。

松商短期大学部

就職先
JAグリーン長野
学部学科
松商短期大学部
卒業
2016年3月
出身校
松代高等学校長野県北信

パソコンスキルとコミュニケーションを特に大切に学びました

私は短大生活の中でパソコンなどのスキルを上げたいと思っていました。
二年間たくさんのことを学び、目標を達成できたと思います。
それだけではなく、コミュニケーションの大切さや人間関係についても学べたと感じています。
これから短大生活で学んだこと活かし、人とのつながりを大切にして成長していきたいと思います。

就職先
株式会社ながぎんリース
学部学科
松商短期大学部
卒業
2016年3月
出身校
松代高等学校長野県北信

高校での学習をさらにスキルアップ

私はPCなどの勉強をするためにこの松商短大に貼りました。
高校で学んだことをさらにスキルアップするという目標もありました。
1年の頃からいろいろな分野の検定取得にも力を入れ、スキルアップに繋がったと思います。
社会人になったら初めて経験することばかりだと思うのですが、あきらめずに頑張って成長したいと思います。

就職先
株式会社みずほ銀行

松商短大は夢のスタート地点

入学当初から金融機関への就職を希望していましたが、専門的な知識は全くありませんでした。
ですが、簿記や金融論、FP受験対策などの授業を受講することで初心者の私でも多くの資格を取得することができました。
松商短大で学んだことを通じて私は夢のスタート地点に立つことができました。
短大で学んだ知識を生かし、お客様のどんな要望にも対応できる銀行員を目指していきたいです。

就職先
株式会社長野銀行

興味をもった講義が選択できて充実した2年間

短大生活では、幅広い分野で多くのことを学ぶことができました。
また、資格も医療事務、パソコン系、簿記など自分の興味のある講義を選択肢学ぶことができ、とても充実した学生生活を送ることができました。

就職先
飯田信用金庫

自分に自信が付き、就活も良い結果に!

私は主に商業に関する勉強をしてきました。
その中でたくさんの資格をとることができました。
資格を取ることで自分への自信がつき、その結果、就職活動もスムーズに進んで希望する企業から内定を頂くことができました。
たいへん良い短大生活でした。

就職先
株式会社八十二銀行
学部学科
松商短期大学部
卒業
2015年3月
出身校
明科高等学校長野県中信

ゼミの先生の言葉をきっかけに金融業を目指しました

「人と関わる仕事がしたい」ということしか決まっていなかった私に、ゼミの先生が「銀行の窓口も接客だよ」と教えてくださり、それから金融業界に興味を持つようになりました。松本大学は、エントリーシートの書き方や面接・筆記試験対策などのサポートがしっかりしており、安心して取り組むことができました。短大で学んだことを活かし、人々が安心してお金を預けることが出来る行員をめざして頑張りたいです。

就職先
上田信用金庫

キャリアセンターからのアドバイスを実行することで面接に成功

キャリアセンターの「新聞を読みなさい」というアドバイス通り、面接では時事問題の質問が多く、しっかり受け答えできました。
10個以上の資格を取得できたことも、企業の方から感心され、就職に役立ったと思います。

就職先
長野県信用組合

金融のプロによる分かりやすい授業

一年生の頃に金融業界に興味を持ち始め、金融に関する授業や資格は積極的に受けました。
金融のプロである先生方が教えてくださるので、とても分かりやすかったです。
就職活動中にも金融関係の資格は特に面接官の方に興味を持ってもらえたので頑張って取得して良かったです。

就職先
アルプス中央信用金庫
学部学科
松商短期大学部
卒業
2013年3月
出身校
辰野高等学校長野県南信

簿記検定を取得したことが自分の自信につながりました。

卒業するまでに日商簿記3級は取得しておきたいと思い受講を決めました。簿記を学ぶのは初めてだったので不安でしたが、長島先生が過去の問題を解きながら一つひとつ解りやすく教えてくれたので、すぐに不安はなくなりました。そして、勉強を重ねた結果、日商簿記3級を取得することができました。検定取得のために努力したことは自分への自信につながり、就職試験の面接の時にも努力してきたことをアピールすることができたと思います。

就職先
八十二リース株式会社
学部学科
松商短期大学部
卒業
2013年3月
出身校
長野東高等学校長野県北信

見る人を惹きつける、ホームページ作成がしたい!

もともとパソコンに興味があったので、積極的に学ぼうと思いました。私は、普通科高校出身で習ったことがない分野でした。でも松商短大で行うパソコンの授業は初心者でも安心して学べるのが特徴です。ホームページの作成ではデザイン性も求められるので、色彩学や心理学なども合わせて学べるのが松商短大の強みですね。見る人の立場に立ったWEBデザインの技術を習得するつもりです。そして、卒業までにITパスポート試験の勉強にも取り組みたいです。松商短大は学べる内容も多彩だし、先生方との距離も近く大好きな短大です。

就職先
株式会社三井住友銀行

資格取得に力を入れ第一希望の金融系へ就職

一生仕事を続けたいという思いが強く、福利厚生などがしっかりしていることも重視しました。特に金融系を目指していたので、内定をいただいたときは嬉しかったです。就職を意識して簿記やファイナンシャル・プランナー資格の取得に力を入れたり、なりたい職業に向かって努力してきたことが結果に結びついたと思います。目標を明確にすることで、選択する授業も絞られ、勉強に集中できました。どんなご要望にもしっかりと応えられる行員を目指してこれからも勉強を続けます。

就職先
飯田信用金庫

女性らしい立ち居振る舞いや所作、常識が身につきます。

日本の伝統文化を会得して、日常生活で女性らしく自然と振る舞えるようになりたいと思い受講を決めました。先生はとても親しみやすい素敵な先生です。お茶のいだだきかたや歩き方、そして器や季節の花のことなど昔から受け継がれてきた日本の文化を、その背景と共に一つひとつ説明してくださいました。茶道を習うということは、ただお茶を淹れるということではなく、そこに凝縮された知恵を学ぶということです。
松商短大には「華道」の授業もあるので、ぜひ社会人になる前に日本の文化を学び、女性らしい立ち居振る舞いや所作、常識を身につけてもらえたらと思います。

就職先
アルプス中央信用金庫
学部学科
松商短期大学部
卒業
2012年3月
出身校
赤穂高等学校長野県南信

人生経験としてとても貴重な時間でした。

以前からホームステイや海外に興味があり、期間が夏休み中の短期留学への参加を決めました。事前の研修会もあり、とても安心して参加することができました。
2週間の研修中、ホストファミリーと過ごす時間が長く、日本の文化や習慣との違いを学ぶことができました。オーストラリアでは家族をとても大切にしていて、毎日家族団欒の時間をたっぷりと楽しむことに本当に驚きました。
このような違いを目の当たりにできた2週間は、人生経験としてとても貴重な時間だったと思います。
ぜひ皆さんにもオリバー先生や中村先生の授業を通じて国際理解を深め、気軽に参加してもらえたらと思います。

就職先
北越銀行

心理学からコニュニケーションの大切さを学びました。

人と関わっていく中で、相手の心理を知れたらいいな、と思い、心理学を受講しました。テキストを使って心理学の歴史や、目から見えるものと心理学のつながりなどについて身近な例を挙げて勉強したり、実際に心理テストもやってみました。人と話す時のテクニックが学べるので、日常生活はもちろん、就職活動でも成果を発揮できました。また、今までの自分を振り返り、授業で学んだことと照らし合わせて自分を知ることもできました。
興味があることでも、苦手なことでも何でも新しいことにチャレンジすることは大切だと思います。それが大変なことであっても、あきらめずに継続できたらその時は自分の力や強みになっていると思います。

就職先
商工組合中央金庫

自分について理解でき、コミュニケーション力も高まりました。

少しでも人の気持ちが分かるようになりたいと思い受講を決めました。授業では性格テストを行って自分の性格を調べることで、自覚していなかった長所と短所に気づけるようになりました。また、人との接し方を具体的に学んだことでコミュニケーション能力がついたと思います。中山先生はとても楽しく、信頼できる先生です。自分についてもっと知りたい人や、人との関わり方をもっと上手くできるようになりたいという人には中山先生の授業は全ておすすめです。さらに、私はスポーツが好きなので、「生涯スポーツ」の授業で体を動かすのもおすすめします。気分転換にもなりますし、普段話す機会のない先輩たちとも仲良くなれます。

就職先
株式会社第四銀行

地元の新潟に貢献できる銀行員を目指します

内定をいただいたとき「面接時に堂々としていたのが良かった」と言われました。元銀行員の飯塚先生からアドバイスをいただき、緊張せずに臨めたからだと思います。またコミュニケーション力を高める「キャリアクリエイト」や「自己分析講座」の授業も役立ちました。希望する新潟での就職が実現したのは、県内だけでなく県外の求人情報も数多く紹介していただけたからです。銀行は地域の経済基盤なので、早く一人前になり、地域に貢献したいです。

就職先
メットライフ生命保険株式会社

松商短大だから就職できる。“知識”と“経験”が身につく!

高校生の時から就職を意識し、数字に慣れておきたくて選択しました。例えば、オリエンタルランドやUSJなど、誰でも知っている企業の経営状態を分析したり、財務諸表を見て、実際に数値を出したりしました。分析を通じて、経済の流れを知ることもできるので、就職面接ではとっても有利ですよ。様々な勉強やインターンシップなどを経験し、高校卒では就職できない企業にも挑戦できるだけの力が身に付きました。特にインターンシップでは生命保険会社にお世話になり、金融や保険の仕事の大変さを経験することができ、成長することができました。また、卒業論文では金融機関に関する経営分析を行い、志望する業界についての理解を深めることができました。


就職先
三井住友銀行

先生方の強力な後押しで念願の銀行員に

銀行への就職は専門知識がなく不安でした。ですが先生が、試験に必要な金融の基礎を教えてくださり、模擬面接も。落ち着いて試験に臨めました。親身になって相談にのってくださったキャリアセンターの方にも感謝です。またファイナンシャルプランナーと証券外務員の資格取得も有利に働いたと思います。授業で学んだコンプライアンスの考えを大切にしながら、正確な仕事を実践し、信頼される銀行員を目指します。

就職先
第一生命保険株式会社

経済や金融の知識を生かしお客様第一のサービスを提供したい

高校時代から簿記を始め、松商短大でさらに専門的に学んだので、金融の仕事を志望していました。銀行や会計事務所も考えましたが、人々に安心を提供する保険の仕事は、やりがいがあると思ったのです。第一生命は、キャリアアップ制度があり、お客様本位のサービスを提供している点が魅力でした。実はこの求人票を私は見落としていたので、教えてくださった先生に感謝しています。短大で学んだ金融や経済の知識を生かし、早く一人前になりたいです。

就職先
長野県信用保証協会

社会に出てから気付けた簿記会計の大切さ。松商短大の強さ。

松商短大では、基礎から学べるWordやExcelの授業がありますが、実はもっと専門的な資格まで挑戦できる授業も用意されています。このデータベース入門やExcel上級といった授業では、資格取得に直結した検定対策中心の授業が行われるので、無理なく合格することができました。社会に出てからも、パソコンに向かう仕事が多いので、授業で学んだ知識をたくさん活用しています。そしてパソコン以外でも、金融や経済の勉強をしてきたので社会人としての視野も広がり、様々な場面で助かっています。松商短大は、幅広さと専門性の両方が備わった短大です。

就職先
長野銀行
学部学科
松商短期大学部
卒業
2010年3月
出身校
赤穂高等学校長野県南信

金融機関への就職を見据えて授業を選択し資格取得にも挑戦

松商短大は、ブライダルやネイルなど多様なフィールドを選択できるのが魅力ですが、私は金融機関への就職を希望していたので、金融関連科目を中心に履修しました。取得した資格は日商簿記2級、全経簿記1級、ファイナンシャルプランナー3級、パソコン関連資格など。ゼミでは税務会計をテーマに研究。先生に鍛えられたおかげで希望の銀行に就職できたと感謝しています。短大にはキャリア・クリエイトなど、就職や将来について考える授業もあり、就職へのサポート体制が充実していたので、安心して就職活動に臨めました。

就職先
株式会社みずほ銀行
学部学科
松商短期大学部
卒業
2009年3月
出身校
田川高等学校長野県中信

知っているのと知らないのでは大違い!金融のことが分かりやすく学べます。

入学当初は病院関係の仕事に就きたくて、福祉や医療事務を中心に勉強をしていました。しかし、経済・金融フィールドの授業を学ぶうちに、金融機関での仕事にも興味が湧いてきました。まったく知らない世界の勉強だったけど、元銀行員の先生に実践的かつ分かりやすく教えていただけるので、頑張ることができました。おかげで今の仕事に役立つ知識がたくさん得られて本当に良かったです。それに銀行で働いていても、金融以外のさまざまな知識が身に付いていることが必要だと感じています。そういった点で、いろいろな分野の授業が選択できる短期大学部のカリキュラムはとても良かったと感じています。

就職先
日本銀行

将来の仕事には“松商ブランド”が不可欠です!

私が松商短大に入学したのは、幅広い分野を学べて、さらに就職対策がしっかりしているから。就職に必要なことは、すべて授業で学べるんです!特に"松商ブランド"と呼ばれる60年の歴史がある簿記会計とPC教育は、企業からの評価も高く、就職活動では有利になったこともたくさんありました。
また、普通科高校からの入学でも、簿記やパソコンを基礎から学べるクラス別授業なのでとっても安心です。高校生のときにはなかなか気づけない、社会で必要なことを、松商短大で教えてもらい、今でも役立つ資格がたくさん取れました。

ページ先頭へ