学部学科・大学院

  1. ホーム
  2. 学部学科・大学院
  3. 【健康栄養学科】資格取得

人間健康学部 健康栄養学科

資格取得

印は、所定の科目を履修し単位を修得することで得られる資格、もしくは単位を修得し卒業と同時に得られる資格、または受験資格が得られるもの。

健康栄養学科

取得資格
管理栄養士
(受験資格)
厚生労働大臣の免許を受けて、傷病者または個人や集団を対象に病状や特性など様々な要素を考慮した栄養指導や給食管理を行う者です。国家試験を経て免許を取得した管理栄養士は、高度な知識と技術を認められた者といえます。
栄養士 厚生労働省が指定した栄養士養成施設を卒業した後、都道府県知事の免許を受けて、栄養の指導に従事することを業とする者で、主として健康な人々の給食管理等に携わります。栄養士には、国家試験はありません。
教員免許状 栄養教諭一種免許状…小中学校において子どもたちに対する「食に関する指導」と「学校給食の管理」を一体的に行う教員です。
食品衛生管理者・食品衛生監視員
(任用資格)*
両資格ともに厚生労働省により認定される資格です。乳製品などの特に衛生上の考慮を必要とする食品の製造または加工を行う営業者が、衛生的に管理させるため、その施設ごとに専任の食品衛生管理者を置かなければなりません。また食品衛生監視員は、国および保健所などで、食中毒などの防止や食品衛生に関する指導をする公務員職です。
フードスペシャリスト
(受験資格)
豊かで安全かつバランスのとれた食を消費者に提供できる力を持つ食の専門職です。(社)日本フードスペシャリスト協会が認定したフードスペシャリスト養成課程を持つ大学・短期大学において受験資格を取得できます。
健康運動実践指導者
(受験資格)
積極的な健康づくりを目的とした運動を、安全かつ効果的に実践指導できる能力を有すると認められることができ、また、自ら見本を示せる実技能力と、特に集団に対する運動指導技術を習得したと認められる運動実践の専門家です。

*任用資格とは、所定の科目を履修、単位を修得し、卒業後にその資格に関連する職務に就業した場合に申請のうえ取得できる資格です。

ページ先頭へ