学部学科・大学院

  1. ホーム
  2. 学部学科・大学院
  3. 【スポーツ健康学科】資格取得

人間健康学部 スポーツ健康学科

資格取得

印は、所定の科目を履修し単位を修得することで得られる資格、もしくは単位を修得し卒業と同時に得られる資格、または受験資格が得られるもの。

スポーツ健康学科

取得資格
健康運動指導士
(受験資格)
保健医療関係者と連携しつつ安全で効果的な運動を実施するための運動プログラム作成及び実践指導計画の調整等を行う役割を担う者をいいます。ハイリスク者も対象にした安全で効果的な運動指導を行うことのできる運動指導の専門家です。
健康運動実践指導者
(受験資格)
積極的な健康づくりを目的とした運動を、安全かつ効果的に実践指導できる能力を有すると認められることができ、また、自ら見本を示せる実技能力と、特に集団に対する運動指導技術を習得したと認められる運動実践の専門家です。
第一種衛生管理者 職場における労働者の健康障害を防止する専門家のことで、労働者の健康と安全を確保するための実務(計画・相談・援助)を行う国家資格。労働安全衛生法により、労働者50人以上の事業場には最低1名の衛生管理者の配置を義務づけられています。
教員免許状 高等学校教諭一種免許状(保健体育)(保健)
中学校教諭一種免許状(保健体育)(保健)
小学校教諭二種免許状/養護教諭一種免許状
トレーニング指導者
(受験資格)
科学的根拠に基づく適切な運動プログラムを作成・指導するために必要な知識を持ち、スポーツ選手や一般人を対象としたトレーニング指導の専門家です。

明星大学通信教育部との教育業務提携により取得ができます。

その他目指せる資格

学びを活かし合格を目指せるもの。

スポーツ健康学科
  • 介護職員初任者研修
  • 日本体育協会公認スポーツ指導者
  • 日本体育協会公認アシスタントマネジャー
  • 日本サッカー協会公認C級コーチ
  • 日本サッカー協会公認キッズリーダー
  • レクリエーション・コーディネーター(受験資格)
  • レクリエーション・インストラクター

ページ先頭へ