学部学科・大学院

  1. ホーム
  2. 学部学科・大学院
  3. 【教員紹介】総合経営学部 観光ホスピタリティ学科
  4. 山根 宏文

【教員紹介】総合経営学部 観光ホスピタリティ学科

山根 宏文(やまね ひろふみ)

役職・職階 教授
所属 総合経営学部 観光ホスピタリティ学科
最終学歴 同志社大学法学部
学位 法学士
専門分野 観光産業/観光企画/芸術振興
所属学会 日本国際観光学会
主要担当科目 芸術文化、観光約款、博物館経営論、宿泊経営、ツアープランニング、観光産業論、社会人になるために
職歴 日本旅行京都海外旅行支店支店長/京都四条支店支店長/市場開発部担当部長
研究課題 芸術文化による観光振興/旅行企画

研究業績/教育実績(主な著書・論文)

区分著書・論文名等発行所・掲載誌(書)・著書等刊行等年月
著書(共著)「観光学大辞典」木楽舎 執筆担当部分 第5章6節2007年11月
著書(編著)「地域と美術」松本大学出版会2005年3月
著書「フラの神様 アンクル・ジョージが教えてくれたこと」1900年1月
論文スキー場活性化に向けて―若年層野スキー志向調査と提言松本大学 地域総合研究第6号2006年6月
論文浅間温泉活性化への提言松本大学地域総合研究第5号2005年6月
論文リゾート振興策-ハワイ復興に向けて旅行会社への提言-松本大学 地域総合研究第5号2005年6月
論文文化観光振興策 海外旅行企画テーマとしてフラを考えるトラベルジャーナル 第41巻第39号2004年9月
論文(共著)浅間温泉活性化へ向けて 住民意識と課題松本大学地域総合研究第5号2005年6月
論文ハワイ訪問者減少の原因と今後の対策トラベルジャーナル 第41巻第35号2004年
論文文化観光振興策 海外旅行企画テーマとしてフラを考えるトラベルジャーナル 第41巻第39号2004年
論文自然観光振興策 大自然の観光をどう活かすかトラベルジャーナル 第41巻第52号2004年
論文ミュージアムネットワークによる集客促進策関西経済連合会2002年7月
教科書ハワイアンホスピタリティ2010年5月

主な社会貢献活動

社会貢献活動活動年月日
佐久市観光振興ビジョン策定委員会・委員長2011年4月~現在に至る
原村社会資本整備総合交付金評価委員会・委員長2010年10月~現在に至る
長野市産業振興審議会 観光振興専門分科会・副会長
2010年4月~現在に至る
大糸線ゆう浪漫委員会 アドバイザー2009年5年~2010年3月
池田町観光振興アドバイザー2009年4月~現在に至る
信州まつもと空港活性化研究会・委員
2008年12月~2009年3月
観光事業者経営力強化支援検討委員会・委員2008年4月~2009年3月
松川村観光振興アドバイザー2007年4月~現在に至る

関連ニュース一覧表示

ページ先頭へ