学部学科・大学院

  1. ホーム
  2. 学部学科・大学院
  3. 【教員紹介】総合経営学部 観光ホスピタリティ学科
  4. 眞次 宏典

【教員紹介】総合経営学部 観光ホスピタリティ学科

眞次 宏典(まつぐ ひろのり)

役職・職階 准教授
所属 総合経営学部 観光ホスピタリティ学科
最終学歴 早稲田大学大学院政治学研究科博士課程満期退学
学位 政治学修士(早稲田大学、1989年3月)
専門分野 憲法
所属学会 日本公法学会/日本スポーツ法学会
主要担当科目 地域行政、日本国憲法、社会学、公務員試験特講Ⅰ・Ⅱ、情報倫理と法、労働と法、労働安全衛生法
職歴 東京学芸大学講師
研究課題 日本社会における近代法システムの受容と展開

研究業績/教育実績(主な著書・論文)

区分著書・論文名等発行所・掲載誌(書)・著書等刊行等年月
著書(共著)『福祉行財政と福祉計画』弘文堂2009年4月
著書(共著)『政治制度論概説』政光プリプラン2004年4月
著書(共著)『新・初めての憲法』法律文化社2004年3月
著書(共著)『初めての憲法』法律文化社2003年4月
著書(共著)『近代憲法の硬直と洗練』成蹊堂2002年8月
論文「法システムの基礎づけと「絶対者」-カール・シュミットとH.L.A.ハート-」憲法研究第36号2004年 6月
論文「近代化・世俗化・革命-近代における憲法の創設と『絶対者』-」憲法論叢第10号2003年 12月

主な社会貢献活動

社会貢献活動活動年月日
松本市行政改革審議会審査委員2008年~現在に至る
松本市防犯推進会議委員長2007年~現在に至る

関連ニュース一覧表示

ページ先頭へ