学部学科・大学院

  1. ホーム
  2. 学部学科・大学院
  3. 【教員紹介】総合経営学部 観光ホスピタリティ学科
  4. 尻無浜 博幸

【教員紹介】総合経営学部 観光ホスピタリティ学科

尻無浜 博幸(しりなしはま ひろゆき)

役職・職階 観光ホスピタリティ学科長 /教授
学内分掌 危機管理委員長/環境保全部会長/防災防犯対策部会長
所属 総合経営学部 観光ホスピタリティ学科
最終学歴 日本ルーテル神学大学神学部キリスト教社会福祉専攻
学位 神学士
専門分野 障害者雇用/国際福祉
所属学会 日本地域福祉学会/日本介護経営学会/JANNET(障害分野NGO研究会)
主要担当科目 社会福祉概論Ⅰ・Ⅱ、障がい福祉、社会福祉実習・実習指導、福祉就労支援
職歴 病院の管理運営/介護福祉士養成施設校専任教員など
研究課題 地域ケアシステム/社会的就労

研究業績/教育実績(主な著書・論文)

区分著書・論文名等発行所・掲載誌(書)・著書等刊行等年月
著書社会福祉士国家試験対策用語辞典(福祉行財政と福祉計画)弘文堂2012年8月
著書(監修)アクセシブル・ツーリズムガイドブックin台北松本大学出版会2011年3月
著書社会福祉士国家試験対策選択肢別問題集弘文堂2009年8月
著書福祉行財政と福祉計画(第12・13章)弘文堂2009年5月
著書介護福祉士 国試対策~レクリエーション活動援助法~医学評論社2009年4月
論文「アクセシブル・ツーリズム ガイドブック」作成を通した実践的取り組み日本障害者リハビリテーション協会「障害者の福祉」第32巻第9号2012年9月
論文地域で育むソーシャル・ビジネス 第1回~6回地域リハビリテーション第6巻第1号~6号2011年 1月~6月
論文フランス鴨を用いた障害者就労支援~社会的課題の解決からはじめて~日本障害者リハビリテーション協会「障害者の福祉」第30巻第7号2010年7月
論文利用者に喜んでもらえるアクティビティとは(総論)「高齢者けあ」Vol.12 No.12008年2月
論文認知症高齢者の「生活の快」を見つけ出す方法「高齢者けあ」Vol.112007年8月
論文日常生活の小さな喜びから「からだ」を動かす~アクティビティ・サービスの視点から~「高齢者リハ・ケア実践」Vol.4 No.22006年6月
報告書(含む実践報告書)「松本大学東日本大震災災害支援プロジェクト平成23年度活動報告」報告書松本大学地域総合研究センター2012年7月
報告書(含む実践報告書)「CBID―コミュニティにおけるインクルーシブ開発を深める―」報告書(財)日本障害者リハビリテーション協会2010年3月
受賞国際ソロプチミスト諏訪クラブ賞受賞2009年6月
科学研究費(採択)「障害者就労組合モデル構築による新しい障害者雇用の形成」基盤研究C
社会福祉学
2008年~2010年

主な社会貢献活動

社会貢献活動活動年月日
松本市多文化共生推進協議会 委員長2014年3月~現在に至る
安曇野市地域福祉計画推進・策定委員会 委員長2011年10月~現在に至る
松本市地域包括支援センター・地域密着型サービス運営協議会 会長2009年5月~現在に至る
アクネ大使2008年1月~現在に至る

ゼミナール

テーマ/概要
地域基盤強化に向けたモデル形成「健康長生きスポット奈川プロジェクト」
4年前からそばや花豆作りで松本市奈川地区との交流を続けてきた。この程、松本市内で一番健康で長生きスポットだということが分かった。そこで地域の協調性、結束力が健康に与える影響を調べている。
ゼミ生研究内容
(テーマ)
  • 「福祉」と「観光」の融合~アクセシブル・ツーリズム ガイドブックの作成~
  • 「福祉に関する県民意識調査」の分析

関連ニュース一覧表示

ページ先頭へ