学部学科・大学院

  1. ホーム
  2. 学部学科・大学院
  3. 【教員紹介】教育学部 学校教育学科
  4. 秋田 真

【教員紹介】教育学部 学校教育学科

秋田 真(あきた しん)

役職・職階 准教授
所属 教育学部 学校教育学科
最終学歴 弘前大学大学院地域社会研究科後期博士課程 修了
学位 博士(学術)
専門分野 社会科教育
所属学会 全国社会科教育学会/社会系教科教育学会/経済教育学会/日本公民教育学会/日本教師学学会
主要担当科目 社会科概論/社会科教材研究/初等社会科指導法/初等教育実習
職歴 青森県内小学校教諭/弘前大学教育学部附属小学校教諭、同主幹を経て現職
研究課題 価値判断、社会的包摂、主体的な学びを育てる発問

研究業績/教育実績(主な著書・論文)

区分著書・論文名等発行所・掲載誌(書)・著書等刊行等年月
著書(共著)『共に学ぶ』東洋館出版・津田正之他2017年
著書(共著)『授業における「思考力・判断力・表現力」-学力を伸ばす言語活動』東洋館出版社・笠井健一他2012年
著書(共著)『新社会科“調べ考え表現する”ワーク&学び方手引き5年』明治図書・北俊夫他2011年
著書(共著)『授業における「活用」』東洋館出版社・水戸部修治他2011年
著書(共著)『言語活動の充実に関する指導事例集-思考力,判断力,表現力等の育成に向けて-小学校版』文部科学省・角屋重樹他2010年
論文(査読有・単著)「A・センのケイパビリティーアプローチを用いた小学校社会科学習-第6学年公民分野「世界の中の日本」の取組より」日本公民教育学会・『公民教育研究』vol.232016年
論文(査読有・単著)「価値判断学習としての小学校社会科の経済教育-功利と正義の視点を通して」経済教育学会・『経済教育』vol.342015年
論文(共著)「モラルディスカッション法を活用した情報モラルを育成する授業づくり」弘前大学教育学部研究紀要『クロスロード』Vol.12・毛内嘉威他2008年
論文(単著)「合理的意思決定能力を育てる授業づくり-小学校第6学年社会科「わたしたちの生活と政治」弘前大学教育学部研究紀要『クロスロード』Vol.122008年
学会発表「A・センのケイパビリティーアプローチを用いた小学校社会科学習」経済教育学会第31回全国大会2015年
学会発表「より自分事として判断するための小学校社会科授業の在り方」社会系教科教育学会第26回研究発表大会2015年
学会発表「小学校社会科価値判断学習における幸福と正義の扱いについて」全国社会科教育学会第62回全国研究大会2014年
科学研究費(採択)「A・センの権利論に基づいた価値判断能力育成のための小学校社会科授業研究」奨励研究・課題番号259080012013年
科学研究費(採択)「概念探究学習理論に基づくWebにおける小学校社会科地域読本の研究」奨励研究・課題番号189060022006年
教科書(共著)『小学生の社会』6年(下)教師用指導書指導研究編日本文教出版・加藤幸次他2011年

主な社会貢献活動

社会貢献活動活動年月日
平成27・28年度秋田県大館市教職員「夏季研修会」講師2015年~2016年
三内丸山遺跡体験学習解説資料監修2014年
平成24年度文部科学省言語活動指導者養成研修講師2012年

関連ニュース一覧表示

ページ先頭へ