学部学科・大学院

  1. ホーム
  2. 学部学科・大学院
  3. 【教員紹介】松本大学大学院
  4. 木藤 伸夫

【教員紹介】松本大学大学院

木藤 伸夫(きどう のぶお)

役職・職階 健康栄養学科長 /教授
学内分掌 研究推進委員長/発明管理部会長/研究誌編集部会長/松本大学出版会運営部会長/地域総合研究センター運営部会長
所属 松本大学大学院 健康科学研究科
人間健康学部 健康栄養学科
最終学歴 名古屋大学大学院医学研究科(中退)
学位 博士/医学(名古屋大学 1989年)
修士/理学(新潟大学 1982年)
専門分野 微生物学
所属学会 日本細菌学会
主要担当科目 基礎化学I(無機、含実験)、基礎生物学、数学の基礎、微生物学、地球環境と生態
職歴 名古屋大学医学部助手・講師、名古屋大学情報文化学部助教授、名古屋大学理学部准教授
研究課題 新規滅菌法の開発、多糖の生理活性、天然酵母の分離、食中毒菌の増殖、ショウジョウバエの餌と寿命

研究業績/教育実績(主な著書・論文)

区分著書・論文名等発行所・掲載誌(書)・著書等刊行等年月
著書食・健康の高安全化 -殺菌、滅菌、消毒、不活化、有害物質除去技術-サイエンス&テクノロジー(株)2012年9月
著書管理栄養士養成シリーズ6、微生物学(株)化学同人2012年3月(第3版)
論文Antiviral activity of acidic polysaccharides from Coccomyxa gloeobotrydiformi, a green alga against in vitro human influenza A virus infectionImmunopharmacol. Immunotoxicol. 35: 1-7.2013年2月
論文Evaluation of bactericidal effects of low-temperature nitrogen gas plasma towards application to short-time sterilizationMicrobiol. Immunol. 56: 431-440.2012年7月
論文Comparison of the protein composition of breast milk and the nutrient intake between Thai and Japanese mothersNurs. Health Sci. 11:180-184.2009年6月
論文Lipopolysaccharide biosynthesis-related genes are required for colony pigmentation of Porphyromonas gingivalis.Microbiology, 155: 1282-1293.2009年4月
論文Sterilization of microorganisms and inactivation of endotoxin by low temperature nitrogen gas plasma exposure.Biocontrol Science,12: 131 - 143.2007年12月
論文A single amino acid substitution in a mannosyltransferase, WbdA, converts the Escherichia coli O9 polysaccharide into O9a: generation of a new O serotype group.J. Bacteriol. 182: 2567-2573.2000年5月
論文Generation of Escherichia coli O9a serotype, a subtype of E. coli O9, by transfer of the wb* gene cluster of Klebsiella O3 into E. coli via recombination.J. Bacteriol. 180: 2775-2778.1998年5月
論文Synthesis of Escherichia coli O9a polysaccharide requires the participation of two domains of WbdA, a mannosyltransferase encoded within the wb* gene cluster.Mol. Microbiol. 27: 1213-1221.1998年3月
論文Expression of the O9 polysaccharide of Escherichia coli: sequencing of the E. coli O9 rfb gene cluster, characterization of mannosyl transferases, and evidence for an ATP-binding cassette transport system.J. Bacteriol. 177: 2178-2187.1995年4月
論文Detection of lipopolysaccharides by ethidium bromide staining after sodium dodecyl sulfate- polyacrylamide gel electrophoresis.J. Bacteriol. 172: 1145-1147.1990年2月
総論(Review Articlesなど)Biosynthesis of Escherichia coli O9 polysaccharide and its evolution.Prog. Clin. Biol. Res. 397: 15-22.1998年
総論(Review Articlesなど)Bacterial polysaccharide synthesis and gene nomenclature.Trends Microbiol. 4: 495-503.1996年12月

ゼミナール

テーマ/概要
食品と微生物
良い意味でも悪い意味でも食品と微生物は深い関係にあります。微生物の働きで食品は変化に富む豊かなものになる一方、食品の腐敗、食中毒も微生物が原因です。微生物を知り、その害から逃れ有効に利用する手立てを考えましょう。
ゼミ生研究内容
(テーマ)
  • 食品中での食中毒菌の増殖
  • 自然界の酵母分離とホームベーカリーへの応用
  • ショウジョウバエの寿命と餌の相関

関連ニュース一覧表示

ページ先頭へ