学部学科・大学院

  1. ホーム
  2. 学部学科・大学院
  3. 【教員紹介】人間健康学部 スポーツ健康学科
  4. 等々力 賢治

【教員紹介】人間健康学部 スポーツ健康学科

等々力 賢治(とどりき けんじ)

役職・職階 副学長/人間健康学部長 /教授
学内分掌 全学協議会議長/教務委員長/共通教養センター運営部会長/基礎教育センター運営部会長
所属 人間健康学部 スポーツ健康学科
最終学歴 東京教育大学
学位 体育学士
専門分野 スポーツビジネス論/スポーツ社会学/現代スポーツ論
所属学会 日本体育学会/日本スポーツ産業学会
主要担当科目 現代スポーツ論、スポーツメディア論、プロ・スポーツ論、スポーツビジネス論、スポーツ・マーケティング論、スポーツ健康演習、卒業研究
職歴 長野県短期大学助教授/龍谷大学教授
研究課題 現代スポーツ分析/スポーツグローバリゼーション研究/スポーツローカリズム研究

研究業績/教育実績(主な著書・論文)

区分著書・論文名等発行所・掲載誌(書)・著書等刊行等年月
著書(共著)よくわかるスポーツ倫理学ミネルヴァ書房2017年3月
著書(分担執筆)21世紀スポーツ大辞典大修館書店2015年1月
著書(共著)ローカルとグローバル松本大学出版会2014年9月
著書(単著)グローバル化と日本のスポーツ創文企画2013年1月
著書(分担執筆)中村敏雄著作集 別巻創文企画2009年7月
著書(共著)分権社会の到来と新フレームワーク日本評論社2004年3月
著書(分担執筆)健康教育大辞典旬報社2001年7月
著書(共著)現代スポーツ論 第11版大修館書店2000年1月
著書(共著)境界を越えるスポーツ創文企画1999年6月
著書(共著)分権社会の到来と非営利セクター一心社1998年10月
著書(分担執筆)戦後体育実践論創文企画1997年5月
著書(共著)スポーツメディアの見方・考え方創文企画1995年7月
著書(共著)スポーツの伝播・普及創文企画1993年11月
著書(単著)企業・スポーツ・自然大修館書店1993年7月
著書(分担執筆)運動会・体育行事の指導ベースボールマガジン社1984年3月
著書(分担執筆)教科教育法⑨ 体育日本標準社1981年8月
教科書(分担執筆)新版 教養としての体育原理大修館書店2016年7月
教科書(分担執筆)教養としての体育原理大修館書店2005年4月
教科書(分担執筆)体育原理講義大修館書店1987年2月

主な社会貢献活動

社会貢献活動活動年月日
一般財団法人松本ヘルス・ラボ 理事2016年12月26日~2018年6月30日
長野県松本深志高校 学校評議員2016年4月1日~2017年3月31日
NPO法人熟年体育大学(JTRC) 理事2015年6月1日~2017年5月31日
松本市健康経営研究会 会長2015年4月1日~
松本市次世代交通政策検討委員会 委員長2010年11月12日~
日本スポーツ仲裁機構 仲裁人・調停人等候補者2004年10月1日~

ゼミナール

テーマ/概要
スポーツビジネス研究
近年、プロ化や賞金レース導入などに見られるように、スポーツのコマーシャリズム化、ビジネス化の動きには目覚ましいものがある。そうした動向を対象に、現状や問題点を明らかにし、さらなる発展方策を探るなど、各自研究を深め「卒業論文」としてまとめる。
ゼミ生研究内容
(テーマ)
  • スポーツのファッション化
  • 健康意識の高揚とフィットネスクラブ
  • 松本山雅の現状と課題
  • 地域密着型イベントによる地域活性化の課題
  • NPBとMLBの経営比較

関連ニュース一覧表示

ページ先頭へ