新着ニュース

2015/09/17
  • クラブ&サークル活動

ラート競技部インカレ団体優勝~発足4年目の快挙~

ラート競技部 顧問 犬飼 己紀子


8月29日~30日「第11回全日本学生ラート競技選手権大会」が沖縄県琉球大学体育館で開催され、本学からは団体3チーム、総勢10名の選手団が参加出場しました。

松本大学ラート競技部が同好会から部に昇格して4年目の今年、キャプテンの大島暢選手(スポーツ健康学科3年)は今大会の実行委員長に異例の抜擢をされました。
連盟本部でも主管大学でもない本学競技部のキャプテンが大会実行委員長を引き受けるという他競技では考えられない状況となりましたが、11回大会という浅い歴史の中で、出場大学学生全員の連携と顔の見える学生間交流が大会を成功裏に導いたと感じております。



【第11回全日本学生ラート競技選手権大会 大会結果】
 於:琉球大学

●団体総合 
優勝  松本大学A 
第2位 筑波大学A
第5位 松本大学B
第9位 松本大学C

●女子個人総合   
1位 月岡美穂(スポーツ健康学科 3年)
5位 百瀬香織(総合経営学科 3年)
9位 佐藤史穂(スポーツ健康学科 4年)

●男子個人総合
2位 大島暢(スポーツ健康学科 3年)
3位 安藤啓太(スポーツ健康学科 3年)
8位 増島勇翔(スポーツ健康学科 2年)
10位 小野剛(スポーツ健康学科 2年)
14位 古田直也(総合経営学科 1年)
このページ先頭へ