新着ニュース

2019/02/01

新着図書が入りました!(2月)

〇 女子のための一生困らない「手に職」図鑑 / 華井由利奈 著 光文社

 ~パティシエの離職率は99%!?(10年以内)

夢だけじゃ続けられない、本当の「働きやすさ」を手に入れる!育休後に復帰できるの?長く続けられるの?「やりがい」はあるの?女子のための仕事で知っておきたいリアルな現状を解説。掲載職種100!!

〇 水族館の文化史 ~ひと・動物・モノがおりなす魔術的世界  / 溝井裕一 著 勉誠出版

  ~ひとが「魚を見ること」には、どんな意味が秘められているのか?

古代から現代までの、人と水生生物をめぐる関係について、水族館の変還から読み解く。水族館は、自然への窓であるだけではなく、その時代を映す鏡でもあった!第40回社会・風俗部門サントリー学芸賞受賞作品。

 

〇世界史を変えた新素材 /  佐藤健太郎 著 新潮社

~ コラーゲンがモンゴル帝国を強くした?

ポリエチレンが世界大戦の勝敗を決した? ケイ素が人工知能のシンギュラリティを呼び寄せる? 文明を動かしてきた12の新素材の物語を描く。「鉄器時代」から「メタマテリアル時代」へと進化を遂げた人類を待ち受ける未来とは? ベストセラーとなった『炭素文明論』に続く、大興奮の科学エッセイ!

〇 くまモンの成功法則 / チームくまモン 著 幻冬舎

 ~関連商品売上、年間1400億円!(2017年)、なぜくまモンだけが?

2010年、「くまもとサプライズ」キャラクターとして登場したくまモン。PRもキャラクタービジネスも経験ゼロの、しがない地方公務員集団が、くまモンを日本だけでなく、世界でも人気を集めるキャラクターに育てあげた奇跡の物語。

〇 外国人観光客を呼ぶ日本の勝ちパターン / 石井至 著 日経BP社

 ~日本人の先入観は捨てなさい。

訪日客4000万人時代のビジネス新常識!日本のインバウンド観光が急成長した秘密と、今後の展開の「要点」がわかる。
政府や自治体の観光関係の要職を務める著者が、世界の観光関係者が驚く「勝ちパターン」をわかりやすく解説する入門書。

〇 師匠 歌丸 ~背中を追い続けた32年 / 桂歌助 著 イースト・プレス 

 ~わたしの首から下は両親がつくってくれた。首から上は師匠だ!

しくじりだらけの弟子が描く、師匠と歩んだ落語家人生。師匠としての桂歌丸の姿が、今、初めて明かされる。

〇 御嶽海 前へ ~初優勝、そして、大関めざして / 信濃毎日新聞社

 ~初優勝!飛躍の2018年を振り返る!

2018年7月の名古屋場所、初土俵から21場所目で初優勝。大関昇進はならなかったが、三役在位12場所、いまや角界を引っ張る若手の一人になった。御嶽海関の入門からの全活躍をまとめた報道写真集。県内ファンの熱い声援の様子も伝える。

✿その他にも多くの本が入りました。様々なジャンルの新刊が、みなさんを待っています!

春休みに入り、図書館では、1人15冊(院生は20冊)の貸出、貸出期間も4月8日まで、となっています。

この機会に是非、ご利用いただき、たくさんの本に出会っていただければ、と思っています!

このページ先頭へ