新着ニュース

2014/12/09
  • 教育研究情報

銀行業務検定法務4級試験、3名合格

経営情報学科 学科長/教授 藤波大三郎


10月26日(日)に実施された銀行業務検定協会による銀行業務検定法務4級試験に短大部の藤波ゼミから3名が合格しました。

銀行業務検定は、銀行、信用金庫、信用組合等で働く人々が受験する検定試験です。
このうち、法務4級は金融機関に勤務して1年目か2年目で受験する試験です。

藤波ゼミでは2年生の前期はこの銀行業務検定の法務4級試験の合格を目指して勉強し、10月にこの試験を受け、勉強の成果を形にすることを目指しています。

昨年は1名の合格者でしたが、今年は大きく増えました。
これは、3名中2名が金融機関に内定していること、そして、残り1名も金融業務を営むJA(農協)に内定しており、全員が就職後に金融法務知識が求められることが理由と考えられます。

合格者は金融機関に勤める1~2年目の方々と同程度の金融法務の知識を身に付けたわけでありますが、これをステップに更なる金融実務知識の習得を期待したいと思います。
このページ先頭へ