新着ニュース

2017/05/31
  • 教育研究情報

松商短大授業紹介 ー 「金融の基礎」(経営情報学科 藤波教授)

たのしく学べるファイナンシャル・プランニング

松商短期大学部 経営情報学科
教授 藤波大三郎


私が担当している「金融の基礎」という科目は、金融業への就職を目指す学生のための「金融スペシャリスト・プログラム」の中の一つです。
この授業は金融知識のうち、個人金融に関する部分をファイナンシャル・プランナーの検定試験の勉強を通じて学んでゆきます。ただ個人金融を学ぶより検定試験の範囲を限定した方が学びの目標を立てやすいからであり、また、ファイナンシャル・プランニングの知識は、将来、金融業に就職しない人にも役立つと思います。

そして、この授業では雑学を大切にしています。学びの喜びの一つは雑学ではないかと思います。
大学受験や資格取得の勉強は偏差値や試験技術が重んじられます。そうした勉強は学問に対する喜びや、自分のストーリーを育てるはずの雑学や教養の部分を削りとり、合理化してしまい、知が情を切り捨てているように思います。
そこで今般、授業で述べている様々な雑学等を書籍化し、また試験技術的な要領の良さも併せ持つ『たのしく学べるファイナンシャル・プランニング』を授業の副読本として出版しました。この図書が十分活用され、授業が更に活気のあるものになることを期待しつつ、学生の皆さんが学んだ雑学を家庭に持ちかえり、その雑学と共に地域にファイナンシャル・プランニングの知識が普及すればと思っています。
このページ先頭へ