大学紹介

  1. ホーム
  2. 大学紹介
  3. 出前講座の申し込みについて

大学紹介

資料請求

出前講座について

松本大学では、地域の皆様や高校生の皆様を対象に、所有する知的財産を提供・還元することを趣旨に「出前講座」を実施しています。
地域社会で実施される各種学習会、シンポジウムに、講師・パネラーとして教員を派遣いたします。
また、高校生や中学生には学問の面白さ、奥深さを感じ取っていただくために出前授業を実施します。
一覧をごらんいただき、講師・演題をお選びください。
対象は公共機関、教育機関(小・中・高・特別支援学校・幼稚園・保育所等)、公民館、生涯学習センター等。
なお、高校生対象の進路講和、推薦入試・AO入試対策講座などにつきましても承ります。
リストにないテーマにつきましてもご相談を承りますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・お申し込み先

高等学校関係の方

出前講座をご希望の場合は「申込用紙(PDF)」を出力してご記入の上FAXいただくか、お電話でお申し込みください。

申込用紙ダウンロード (高等学校関係の方のみ)

松本大学 入試広報室

電話0263-48-7201

その他各種団体の方

まずはお電話でお問い合わせください。

松本大学 エクステンションセンター

電話0263-48-7210

講座一覧

    • 基本情報処理に関する講座
  • 小林 俊一

    小林 俊一

    • 役職・職階
    • 教授
    • 専門分野
    • 数理情報学/自然言語処理
    プロフィール
    • 基本情報処理に関する講座
    • 基本的なパソコンに関すること、電子メールの使い方、基本的なホームページの作成に関すること、ワープロソフト「ワード」の使い方、表計算ソフト「エクセル」の使い方、「Photoshop Elements」を使った基本的な画像処理に関することなどをやります。この講座には、パソコン教室が必要です。また、使用するパソコンには、講習に必要なソフトウェアが必要となります。
    • 授業内容
    • プログラミング論/情報ネットワーク論
      (基本的な情報処理に関する講義を担当しています)
    • 現在取り組んでいる研究テーマ
    • 命題論理・述語論理に関する研究/新しい世界共通言語の研究/コンピュータによる言語処理
    • 情報とは?
  • 田中 正敏

    田中 正敏

    • 役職・職階
    • 教授
    • 専門分野
    • 経営科学
    プロフィール
    • 情報とは?
    • 「情報とは」と聞かれると、「うーん、それは…情報は情報だよ」と逃げてしまう人がかなりいるのではないでしょうか?個人情報、顧客情報、小売店情報、公共関連の情報など、いろいろ存在します。つまり、社会には、多種多様な情報が溢れていることになります。しかしながら、誰もが「情報」という言葉の意味をよくわかっていないような気がします。21世紀に入った現在、情報化社会であるといわれながら、情報の意味をわからないまま使っているような気がします。一般に、「情報化社会」とは、ほとんどの場合「コンピュータがあらゆる場所で利用されている社会」という意味です。このようなことを前提において、あらためて「情報とは何か」を考えてみましょう。
    • 授業内容
    • いまの社会において、情報はとても我々に大きな影響を及ぼしている。このとき、我々はどのようにこの情報を利用しているか具体例(データと情報の違いから、ビジネスにおける最先端の情報利用法まで)を挙げながら説明していきます。
    • 現在取り組んでいる研究テーマ
    • 最適化理論の基礎および応用
    • IT関連ニュースの解説
  • 浜崎 央

    浜崎 央

    • 役職・職階
    • 経営情報学科長/教授
    • 専門分野
    • 高エネルギー物理学
    プロフィール
    • IT関連ニュースの解説
    • IT技術の進歩と普及により、私たちの日常にもIT技術がごく普通に現れるようになってきました。スマートフォンやタブレットタイプのパソコンを誰もが持つようになり、常時インターネットに接続して、FacebookやTwitter など、ネットを通したコミュニケーションも盛んに行われています。その反面、インターネットを利用した犯罪や情報漏えいなど、IT関連のニュースを耳にしない日はありません。最近では遠隔操作ウイルス事件など、誰もが被害者になる可能性が増えてきています。何か大変なことが起きているんだろうけど、詳しくはわからない。そんな最近のIT関連ニュースをわかりやすく解説できればと考えています。
    • 授業内容
    • ゲームプログラミング
      プログラムの技法を覚えると、自分の思い通りにパソコンを利用できるようになります。難しい面も多いですが、目的意識を持ってプログラムの作り方を学びながら、最後に簡単なRPG ゲームを作ることを目標としています。
    • 現在取り組んでいる研究テーマ
    • リメディアル教育/初年次教育
    • 情報社会をかしこく生きる―情報社会論
    • 情報とマルチメディアのはなし
    • 身近な生活の中の科学
  • 室谷 心

    室谷 心

    • 役職・職階
    • 教授
    • 専門分野
    • 理論物理学/物理教育/情報教育
    プロフィール
    • 情報社会をかしこく生きる―情報社会論
    • つぶやき、チェーンメール、都市伝説、自作自演、いろいろな情報があふれるネット社会で、間違いのない判断ができる“おとな”になるための心配りを考えましょう。
    • 情報とマルチメディアのはなし
    • 相手に伝えたい思いが情報で、それを伝える手段がメディアです。マルチメディアは文字だけでなく音・絵・動画など五感にうったえるいろいろなやり方で、手を変え品を変え気持ちを伝える手段です。味も香りもあれば、肌触りや脳波まで使えます。
      いろいろなコミュニケーションを考えましょう。
    • 身近な生活の中の科学
    • 実生活の具体的な例を利用して、統計的検定の基本的な考え方など、普段意識しないで使っている“科学”や“数学”や“情報”のしくみを探りましょう。
    • 現在取り組んでいる研究テーマ
    • ハドロン物理学/シミュレーションと可視化
    • 情報化社会の近未来
  • 矢野口 聡

    矢野口 聡

    • 役職・職階
    • 教授
    • 専門分野
    • 経営情報学
    プロフィール
    • 情報化社会の近未来
    • 現代の社会は「情報化社会」といわれていますが、具体的にどのような社会なのでしょうか。スマートフォンやiPadなどの情報機器やTwitterやFacebookなどのネットサービスが普及したことで、一体何が変わったのでしょうか。日本では「IT革命」という言葉が流行語大賞に選ばれた2000年頃から、インターネット技術を使った様々なサービスが世の中に急速に広がっていきました。この10数年でITやICTは社会にどのような変化をもたらしたかを様々な事例で紹介し、今後の情報化社会がどうなっていくかを探っていきます。
    • 授業内容
    • 情報リテラシー(PCの活用法)の他、Webに関するコンテンツデザインやプログラムの制作技法を学ぶ授業を担当しています。
      Webデザインの授業では、コミックをFlashアニメーションや携帯電話用コンテンツにする実習を行っています。
    • 現在取り組んでいる研究テーマ
    • 集合知プログラミング技術を使った学習システムの構築法
お問い合わせ・お申し込み先

高等学校関係の方

出前講座をご希望の場合は「申込用紙(PDF)」を出力してご記入の上FAXいただくか、お電話でお申し込みください。

申込用紙ダウンロード (高等学校関係の方のみ)

松本大学 入試広報室

電話0263-48-7201

その他各種団体の方

まずはお電話でお問い合わせください。

松本大学 エクステンションセンター

電話0263-48-7210

ページ先頭へ