大学情報

地域社会の方々との協働能力を備えた
心豊かな教員の養成を目指しています

教職課程を履修する学生のために、「教職支援相談室」(総合経営学部・人間健康学部)、「教職支援センター」(教育学部)を設け、履修相談から教員採用試験の対策、任期付臨時採用等の支援を行っています。学校現場や教員養成の経験豊富な教員がサポートします。

本学で取得を目指せる教員免許状

学部 学科 教員免許状の種類免許教科
総合経営学部 総合経営学科 高等学校教諭一種免許状商業・情報
観光ホスピタリティ学科 中学校教諭一種免許状社会
高等学校教諭一種免許状公民
人間健康学部 健康栄養学科 栄養教諭一種免許状
スポーツ健康学科 中学校教諭一種免許状保健体育・保健
高等学校教諭一種免許状保健体育・保健
教育学部 学校教育学科 小学校教諭一種免許状
中学校教諭一種免許状英語
高等学校教諭一種免許状英語
特別支援学校教諭一種免許状(知的障害者・肢体不自由者・病弱者)
大学院 健康科学研究科 中学校教諭専修免許状 保健体育
高等学校教諭専修免許状保健体育
栄養教諭専修免許状

また、中学校教諭一種免許状を修得見込の場合、本学が明星大学通信教育部と提携した小学校教諭二種免許状取得支援プログラムを履修すれば、在学中に小学校教諭二種免許状が取得できます。

加えて、本学では学校図書館の司書教諭資格(略称 司書教諭)の取得も可能です。

教職課程授業シラバス

教職課程授業シラバス

通常の教職課程の授業以外にも様々な取り組みを実施

教員として活躍する卒業生を招いて臨場感ある話を

松本大学では多くの卒業生が教員として活躍しています。こうした現役の教員を授業に招き、教員を目指した動機、採用試験の勉強方法、実際の仕事内容などをお話いただく取り組みを進めています。学生にとってはとても興味深く、役に立つ話ばかりで、教員志望へのモチベーションアップにつながります。

学生を前に話す下村茜さん。2011年3月に健康栄養学科を卒業し、現在は和田小・中学校で学校栄養職員として働いています。

教員としての学びを深める密度の濃い集中講座

教員としての学びを深めるための実践的な科目を開講しています。例えば、「教育実践特講」では“よい授業とは”をテーマに受講学生と教職センターの教員がディスカッションを実施。事前に中学校・高等学校の授業参観を行い、その結果を発表・討議することで、教育現場に即した学びを実践します。

正しい授業のあり方について、真剣な議論を展開。こうした経験を通して、教員としての自覚を養います。

先輩から後輩へ。ともに学び、ともに目標に向かいます

教育実習を終えた実習生が、教員を目指す後輩たちへその体験を伝えるのが「教育実習報告会」です。教育実習でのエピソードを交え、先輩から後輩へアドバイスを行います。事前に先輩の体験談を聞ける機会は大変貴重なものとなっています。

自分の教育実習の体験を熱心に伝える4年生たち

大学情報Contents

このページ先頭へ