大学情報

学生一人ひとりの
身体と心の健康を守ります

健康安全センター(7号館1階)

保健師が常駐し、学内でのケガや急病、体調不良に対する応急処置を施します。身体測定・内科検診、レントゲンなどの定期健康診断も毎年実施し、一人ひとりに保健指導を行なっています。また身体や心の健康に関するさまざまな相談にもカウンセリングルームを設置し対応しています。

健康に学生生活を送るために

ケガや体調不良時の応急手当、体や心のことに関する相談対応、健康診断結果に基づく保健指導などを行っています。

健康診断

学校保健安全法に基づき、毎年1回定期健康診断を行っています。学生の皆さんは必ず受診してください。
健康診断書が必要な場合は、教務課に申請してください。

健康保険証

病気や怪我はいつ起こるかわかりません。急に病院を受診しなくてはならなくなることもありますので、必ず健康保険証を持っておいてください。特に一人暮らしの人でカード化されていない保険証の場合は、「遠隔地費保険証」を取得しておいてください。

学校感染症について

詳細ページへ

施設と利用

健康安全センター(7号館1階)

ケガをしたとき、体調が悪いとき、身体面・精神面での相談をしたいとき、身長・体重・血圧などを計りたいときに利用してください。

健康安全センター

【開室時間】
毎週月~金曜日 午前9時~午後5時30分
  • 保健師が常駐しています。

TEL.0263-48-7399

カウンセリングルーム(4号館2階)

専門のカウンセラーがカウンセリングを行います。

カウンセリングルーム

【開室時間】
毎週火・木曜日
午後1時~午後5時
【予約方法】
予約専用電話に電話をするか、健康安全センターに来て予約をしてください。
予約受付は月曜日~金曜日の午前9時~午後5時30分です。
  • 土曜日、日曜日、国民の祝祭日、その他休校日はお休み

TEL.0263-48-7217予約専用

健康手帳

健康を保つ上で気を付けたいことや、急な熱や痛みに関する対処方法をまとめた健康手帖を発行。
一人暮らしの学生は特に参考にしてください。

健康手帖

ハラスメントの相談について

ハラスメントにあった時、友人から相談を受けた時、松本大学の取り組みについて質問や意見がある時には、お気軽に受付窓口(健康安全センターや学生センター)にご連絡ください。相談員をご紹介します。

ハラスメント窓口

harassment@matsu.ac.jp

大学情報Contents

このページ先頭へ