学部学科・大学院

総合経営学部 観光ホスピタリティ学科 観光ホスピタリティ学科の特徴

観光・地域・福祉・防災の4分野を学び幸せな地域づくりに貢献できる人材を育成

現場での学びを積極的に取り入れた実践的な学び

様々な問題が複雑に絡み合う現代社会の課題解決には幅広い知識と視野、考え方が不可欠。観光・地域・福祉・防災を関連づけて学びながら、豊富な現場体験の中で、地域の方との関わり方やコミュニケーション力なども養います。

目指す将来のイメージ

地域政策、観光、福祉分野をはじめとする多彩な進路

仕事に生かせる専門性の高い免許・資格取得も充実。地域政策や観光、福祉の分野はもちろん、関連する多彩な業界の第一線で卒業生が活躍しています。

  • 観光分野(旅行会社/運輸/ホテル・旅館/観光協会/観光開発など)
  • 地域振興分野(公務員/博物館学芸員/商工会/JA/都市開発/社会教育職員など)
  • 福祉社会デザイン分野(社会福祉協議会/福祉・介護施設/学校/一般企業の福祉ビジネス分野など)
  • 地域防災分野(公務員/商工会/JA/一般企業の危機管理部門など)
このページ先頭へ