学部学科・大学院

教育学部 学校教育学科 学校教育学科の特徴

子どもを理解し信頼される教育の専門家を目指して

理論と実践が融合した実践型教育で真の実力を高めます

学生が自ら「学び」を体感し、「成長」を実感できる早期からの実習プログラムを教育委員会や学校などの協力のもと実現しています。学内で学んだ知識と学外の体験が融合した実践型教育を積み重ねることで真の実力を身につけます。

目指す将来のイメージ

これからの社会に求められる「真の人間力」を持った教育のプロフェッショナルとして活躍

取得可能な教員免許状
  • 小学校教諭一種免許状
  • 特別支援学校教諭一種免許状(教育領域:知・肢・病)
  • 高等学校教諭一種免許状(外国語(英語))
  • 中学校教諭一種免許状(外国語(英語))
  • 司書教諭資格

協定締結校である上越教育大学大学院に進学し、さらに専修免許状を取得することも可能です。大学院入試における筆記試験の免除や入学金の半額が免除される特典があります。

教員以外も目指せる多様な進路
  • 国家公務員/法務教官(法務省)
  • 福祉施設職員
  • 学習塾/予備校講師
  • 家庭裁判所調査官(裁判所) など
  • 児童養護施設職員
  • 国際協力機構(JICA)
  • 地方公務員(県、市町村)
  • 特別支援学校寄宿舎指導員
  • 大学院進学
このページ先頭へ