学部学科・大学院

教育学部 学校教育学科 学校教育学科の特徴

実践力・人間力を備えた教員を育成します

1年次からの教育現場体験・地域での様々な実践活動を通して、自己研鑚に励み生涯学び続ける力強さを身に付け、生徒の心を理解し信頼される教員を育成します。

学科専門分野カリキュラム

1初等教育

初等教育では、子どもたちに「教える力」を修得し、子どもたちを「育てる力」を身に付けます。そのために小学生の発達と心理がわかり、楽しくてためになる授業や学級を経営する力を養い、地域で活躍できる人間力を磨きます。地域の小学校や施設等で実践的な活動を体験しながら、生涯を通して学び続けることのできる教員を育成します。

2特別支援教育

特別支援教育では、障害のために学習や生活の様々な面で困難のある児童生徒に対し、一人ひとりの教育的ニーズに応じた適切な教育を行うことのできる教員の養成を目的にしています。特別支援教育の本質と目標、障害のある児童生徒の心理や発達、教育課程、指導法などについて学びます。3年次までの臨床演習、小学校の教育実習による経験と学びを基礎に、4年次には特別支援学校での教育実習を行います。

3英語国際教育

2020年度から小学校において外国語(英語)が教科化されます。また社会は急速に国際化をしており、小学校教員にも英語力および指導力、そしてそれに加えて多様な人と国際的な視野をもって協働できる力が必要とされます。それらの力を身に付けるためにグローバルな考え方と経験を、特色のあるカリキュラムや教育実習、大学の海外研修プログラムなどを通して学びます。

目指す将来のイメージ

これからの社会に求められる「真の人間力」を持った教員として活躍

  • 公立小学校・中学・高等学校教諭、私立小学校・中学・高等学校教諭
  • 特別支援学校教諭
教員以外も目指せる多様な進路
  • 国家公務員法務教官(法務省)、家庭裁判所調査官(法務省) 等
  • 特別支援学校寄宿舎職員
  • 地方公務員(県、市町村)
  • 学習塾・予備校
  • 都道府県の心理職
  • 出版社
  • 福祉施設職員
  • 国際協力機構(JICA)
  • 児童養護施設職員
  • 臨床心理士(大学院進学後)
  • 大学院進学
このページ先頭へ