教育・研究

活動紹介

地域連携活動事例

2018年度

  • 活動名生活科概論

    生活科概論

    実施日 2018/10/30
    概要 縄手通り商店街のお店を見学することで、小学校第2学年生活科「まちたんけん」の学びへ生かそうとする態度を育てる。
    担当准教授 秋田 真准教授 澤柿 教淳
    学科教育学部 学校教育学科
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 縄手通り商店街
    連携・受入 縄手通り商店街
  • 活動名専門研究・卒業研究(向井、白戸ゼミ)

    専門研究・卒業研究(向井、白戸ゼミ)

    実施日 2018/10/28
    概要 松本市田川地区(渚、巾上)における緑化保全活動推進のためオープンガーデンの先進地である小布施町のフィールドワークをおこない、今後の活動にいかす指針とする。
    担当専任講師 向井 健
    学科総合経営学部 観光ホスピタリティ学科
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 小布施町
  • 活動名上高地実習

    上高地実習

    実施日 2018/10/27
    概要 上高地大正池~明神のエリアにおけるガイド付きエコツアー実習を実施。上高地の自然、歴史、フィールドの持つメッセージを体で感じ、国立公園の制度やガイド事業、山岳観光地の今後について考える。
    2018/10/27、28に実施。
    担当准教授 中澤 朋代
    学科総合経営学部 観光ホスピタリティ学科
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 松本市上高地
    連携・受入 松本市上高地
  • 活動名新の里ウォークラリー

    新の里ウォークラリー

    実施日 2018/10/27
    概要 地域活動に参加することで地域社会に向ける目を養うとともに、地域社会の現状と課題を知り、地域社会に一歩踏み出す力を身につけることを目標す。新村子ども会育成会と公民館が共同で企画する「新の里ウォークラリー」に参加し、大学のある新村地域の子どもからお年寄りまでの地域住民と交流しながら、地域社会が今必要としていることは何かを学ぶ。
    担当非常勤講師 福島 明美
    学科松商短期大学部
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 松本市新村地区
    連携・受入 新村公民館
  • 活動名図書館サービス特論アウトキャンパス

    図書館サービス特論アウトキャンパス

    実施日 2018/10/27
    概要 司書課程における「図書館サービス特論」では、本の貸し出しや閲覧に留まらない、市民生活を支える幅広い図書館サービスについて学び、より多くの人に利用される図書館サービスとは何かを考えることを目指す。こうしたサービスに先進的に取り組みを積極的に行っているとされる塩尻市立図書館において、その概要を見学するとともに、学生自らが現場の中からサービスの工夫や仕組みをフィールドワークにより探し出し、さらに自分なりの新しいサービスへと発展させる企画作りを試み、レポートのまとめおよび発表を行い、その内容の斬新さ・視点の新しさ・独自性・サービスの把握度について評価を行う。
    担当教授 伊東 直登
    学科総合経営学部 総合経営学科総合経営学部 観光ホスピタリティ学科松商短期大学部
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 塩尻市立図書館
    連携・受入 塩尻市立図書館
  • 活動名上高地実習

    上高地実習

    実施日 2018/10/27
    概要 上高地の大正池~明神のエリアにおけるガイド付きエコツアー実習を実施。上高地の自然、歴史、フィールドを持つメッセージを体で感じ、国立公園の制度やガイド事業、山岳観光地の今後について考える。
    担当准教授 中澤 朋代
    学科総合経営学部 観光ホスピタリティ学科
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 松本市上高地
    連携・受入 五千尺ホテルナショナルパークガイド、ナショナルパーク・ガイド(株式会社五千尺)
  • 活動名エコトピア山田

    エコトピア山田

    実施日 2018/10/23
    概要 一般廃棄物の最終処理施設としてのエコトピア山田の見学。
    担当非常勤講師 水橋 文雄
    学科総合経営学部 総合経営学科総合経営学部 観光ホスピタリティ学科人間健康学部 健康栄養学科人間健康学部 スポーツ健康学科
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 エコトピア山田
    連携・受入 松本市環境業務課
  • 活動名松本市立博物館

    松本市立博物館

    実施日 2018/10/22
    概要 実際のバックヤードに立った視線から、博物館が持っている各種機能(資料の取集保管、調査研究、展示、出版、教育事業)を捉えなおし、現代社会に博物館ら存在する意味、学芸員の仕事内容、地域における博物館活動の意義を学んでいく。
    担当非常勤講師 栗山 究
    学科総合経営学部 観光ホスピタリティ学科
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 松本市博物館
    連携・受入 松本市博物館
  • 活動名道の駅「中条」

    道の駅「中条」

    実施日 2018/10/21
    概要 松本大学×道の駅「中条」×国交省 連携企画88(やまんば)プロジェクト活動の一環 学生が企画したスタンプラリーの実施。
    担当教授 清水 聡子
    学科総合経営学部 総合経営学科
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 道の駅「中条」
    連携・受入 道の駅「中条」
  • 活動名上高地実習

    上高地実習

    実施日 2018/10/21
    概要 上高地の大正池~明神のエリアにおけるガイド付きエコツアー実習を実施する。上高地の自然、歴史、フィールドを持つメッセージを体で感じ、国立公園の制度やガイド事業、山岳観光地の今後について考える。
    担当准教授 中澤 朋代
    学科総合経営学部 観光ホスピタリティ学科
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 松本市上高地
    連携・受入 上高地ネイチャーガイド協議会
  • 活動名信州大学付属松本小学校公開研究発表会参加

    信州大学付属松本小学校公開研究発表会参加

    実施日 2018/10/20
    概要 地域の小学校の実際の授業を参観することにより、学生の授業実践力を高める。
    担当准教授 秋田 真准教授 國府田 祐子
    学科教育学部 学校教育学科
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 信州大学付属松本小学校
    連携・受入 信州大学付属松本小学校
  • 活動名糖尿青空教室in松本大学

    糖尿青空教室in松本大学

    実施日 2018/10/20
    概要 糖尿病青空教室(食事会)は、昭和伊南総合病院(長野県駒ケ根市)の糖尿病療養チームが年5会開催している糖尿病教室の「体験型やってみようコース」の1回で、日帰り遠足を兼ねた糖尿病教室である。その昼食会場に本学の集団食堂を利用していただき、臨床栄養学研究室の学生が立案したメニューの試食、昨年度配布した糖尿病患者専用の備蓄チェックリストによる備蓄災害時の備蓄状況の追跡調査、食後の血糖値を下げるための運動を兼ねた散策を行う。臨床栄養学研究室に所属する学生にとっては、主体的に食事会の企画・運営にかかわるという実践の機会であり、今年度で10回目を迎えた。本活動は、全国栄養士養成施設協会協会後援名義使用の社会貢献活動でもある。
    担当専任講師 藤岡 由美子
    学科人間健康学部 健康栄養学科
    分野 アウトキャンパス・スタディ
    活動場所 昭和伊南総合病院
    連携・受入 昭和伊南総合病院
このページ先頭へ